はじめてのバナナジュース

孫に、わが家特製レピシのバナナジュースを初めて飲ませました。
このジュースは、バナナ、アボカド、牛乳、砂糖少々をミキサーにかけたものです。アボカドの効果でパステルグリーンにほんのり染まった濃厚な美味しいジュースになります。

◎「おいしいのかな?」疑い深そうに孫は、ちびりちびりと口をつけてみる。
b0134988_1557355.jpg


◎「ん? これは・・・」
b0134988_1557413.jpg


◎「おいしい・・・かも」
b0134988_15574742.jpg


◎おいしいと分かるとこの形相で ずび、ずび、ずびび・・・、ふー(息継ぎの音)、ずび、ずび、ずびび・・・と、最後までコップを手からはなしませんでした。(おでこにコップの跡がつきました)
b0134988_1557538.jpg


実は、この写真はバナナジュース2度目に撮ったもの。ホントのはじめてのときは、このあとコップをさかさまにして、よいどれのように最後の一滴まで飲み干した。

◎そのシーンを再現したくて、翌日三度目のトライ。
たらこ唇をぐびぐび動かして飲み干しました。
b0134988_1558030.jpg


それにしても、生後5ヶ月のころ、生まれて初めてのジュースを一口飲んだときのことを思い出します。

◎何を流し込まれたのか分からないまま、うえっ、なにこれ、って感じでした。
成長したものです。
b0134988_16214658.jpg

b0134988_16215487.jpg
b0134988_1622135.jpg
b0134988_16221077.jpg

[PR]

by pataponm | 2016-04-16 15:58  

<< 軽井沢5.3~4 <発地... うしろ姿がかわいい >>