<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

軽井沢 9.21 <松本>

せっかく軽井沢に足場があるのだから、三連休のときは中日に遠出をしようとずっと言い続けていたのがやっと実現して、松本に小旅行した。

◎松本はクラフトの町としても有名。中町通りに古民家や倉が保存されていて、手仕事の人たちのギャラリーや雑貨の店などになっている。
古い商家が「中町・蔵シック館」としてギャラリーになっていた。
b0134988_114558.jpg


◎各部屋には陶芸、織物などの作家たちが作品を展示、実演し、販売している。
b0134988_114296.jpg


◎中町通り。
b0134988_1141941.jpg


◎素敵なカフェも。
b0134988_1144242.jpg


◎川沿いは京都の鴨川沿いを思わせるような建物の雑貨店が並ぷ。
b0134988_1143348.jpg


◎美味しそうなお菓子屋さんで栗のお菓子を買った。よく見たら小布施の菓子屋で、軽井沢のツルヤに出店しているのと同じ店だった!
b0134988_1145746.jpg


◎クラフトショップや「はかり博物館」を見たりカフェで休んだりお菓子を買ったり、一つの通りを行ったり来たりしただけで3時間も経ってしまい、これで帰るのも松本まで来た甲斐がないと、疲れた足で松本城まで歩く。
入場料を払えば城の中まで入れたようだが、ベンチに座って(休んで)お堀越しにお城を眺めただけで帰路についた。
b0134988_1144740.jpg

[PR]

by pataponm | 2013-09-21 11:03 | 軽井沢  

タビィ 受難

軽井沢にいるとき、タビィが怪我をしたというメールが息子から来た。
息子のメールといえば今まで「今日メシ大丈夫です」と「おけ(OKの略。了解の意味)」以外の文章?を見たことがなかったので、怪我について完璧に状況説明しているメールに驚いた。
あんまりびっくりしたので、ここに全文を転記します。

9/14 14:06
今日タビが外に出ちゃって、でもすぐに帰ってきたと思ったら、尻尾からちょっと多めの出血をしていた。
外で何か鋭い刃物状の物で2㎝ぐらい切ってしまったみたい。傷口を見ようにも痛いのか中々見せてくれなくて、毛があるのもあってどのぐらいの傷なのかちょっと分からなかった。
最初出血がちょっと酷かったんだけど、もう治まったみたいで今は二階で丸くなってジッとしている。タビが帰ってきてすぐに動物病院に電話したら、出血が止まらないようだったら連れてきて欲しい、出血が治まるようなら大丈夫だと言っていました。
外にある血痕を追って行ったらKさん家の駐車スペースまで行き当たったから、多分あの辺りで何かしらの怪我をしてしまったんだと思う。

14:17
動物病院には行きたいんだけど、自転車で行くわけにもいかないしお姉ちゃんには連絡つかないし・・・どーしましょ。

その後、夕方娘が帰って来て、一緒に車でタビィを獣医に連れて行ったという。傷口の毛を剃って消毒して薬を塗って包帯して、首にエリザベス(傷口をなめないように首の周りに巻く輪のようなもの)を付けられて帰って来たそうだ。
化膿止めの飲み薬と、それを飲ませるための注射器も出て、治療費は5000円ほど。
他の猫に噛みつかれたのではないか、ということだった。

翌日、1日予定を早めて帰る途中、息子にメールでタビィの様子を聞いた。

9/15 19:40
タビは弱ってる感じだったね。
今日はわりかし元気だったけど行動する度にエリザベスがガコガコ当たってそれが嫌みたいでジーとしてるわ。

家に着いて、取るものもとりあえずタビィを見に行くと・・・、

◎いました。エリザベスを巻かれて、ふてくされたように階段の上で寝ていた。尻尾には包帯が痛々しい。
b0134988_17515244.jpg


◎初めは暴れたらしいが、なんだか諦めたような悟りの目をしている。
b0134988_17522641.jpg


でも、最初に電話した獣医が「出血が治まるようなら大丈夫だ」と言っていたのにどうして連れて行ったのだろう(治療費の負担がイタイ・・・)。
聞いたら、出血は治まったけど、怪我した部分から先が折れたみたいにだらん、としていて、息子がネットで情報を調べたら、こういう怪我が原因で尻尾が途中で切れてしまうことがあると書かれていたので不安になったのだという。
タビィの自慢の尻尾が千切れてしまうなんて・・・、それは確かに不安だね。

すると娘が横から言った。
「ほんとに折れたみたいに、傷のところから垂れてたのよ。でも、病院で診察台に乗った瞬間、恐怖で尻尾が先っぽまでぶわっと太くなって治った」

しかし、脱走したとたんにこんな怪我をして帰って来るとは。
タビィは室内飼いだから、外に出ても縄張りがないのだ。自分の家の庭までがよその猫の縄張りになっていて、ガラス越しに目の前を悠々と歩くよそ猫を見て毎日悔し鳴きをしている。
なんだか不憫である。

エリザベスを付けたタビィは、ご飯を食べるのも不便そうで、歩くときは左右が見えないので首をゆらゆら揺らしながらおぼつかない足取りで歩いている。
あまり可哀想なので、「5日間」と言われていたのだが、傷口も乾いてきたし、3日で取ってしまった。
エリザベスというのは通称かと思ったら、請求書の明細にちゃんと「エリザベス 800円」と書かれていた。
皮膚病などのときにする丸刈りをマルガリータというのは、通称かな?

息子のメールは、その後やっぱり「メシ大丈夫」と「おけ」に戻ってしまいました。
[PR]

by pataponm | 2013-09-20 17:50 | ペット  

軽井沢 9.15 <油屋ギャラリー>

台風が近づいているとの予報だったが、2週間も間があくとまたむずむずと行きたくなって来る軽井沢。
「雨の日には雨の日の楽しみがある」と理屈をつけて。

◎最近できた南軽井沢のカフェへ。
b0134988_11375612.jpg


◎庭が広く、分かれ道のどん詰まりなのでテラスから往来の車も見えない。別荘でくつろいでいるような気分が味わえます。
b0134988_1138445.jpg


◎夫が追分の油屋にあった中古レコード屋で買いたかった物がある、というので行く。「猫町珈琲店」というブックカフェがあり、店の本棚には猫関連本も豊富。猫おじさんが孫猫を膝に座らせて本を読み聞かせている。
b0134988_11381164.jpg


◎1階にあるいくつかのギャラリーや店にも何故か猫ものが多い。近隣で開催されている猫関係の展示会などの案内ハガキがまとめて置いてあった。全種類もらって来る。
b0134988_11381750.jpg


◎回廊にはいろいろなポスター。この猫ポスター、ほしい。羊毛で作った猫ではないかしら。
b0134988_11382348.jpg


◎猫のカレンダー、ポチ袋、絵はがき、メモ帳など、紙ものコーナー。
b0134988_11382953.jpg


◎1部屋、ますむらひろしの作品が集められていた。
b0134988_11383521.jpg


◎ヒデヨシの人形。40代前半という若さで亡くなった親友のNちゃんが大好きだったっけ。
ずずーん、と下半身へ向って大きく広がった体のラインが、猫好きのツボ(この人形より、上の写真左のイラストのヒデヨシが正しい体型です)。
b0134988_11384156.jpg


◎名盤をいろいろと見つけた中古レコード屋。
b0134988_11384717.jpg


◎私が買ったLP。ハイフェッツのベートーベン、メンデルスゾーン、チャイコフスキーの三大コンチェルト、ホロビッツの「月光」とシューベルト「即興曲」、東京クワルテットのバルトーク2番と6番、ポリーニのベートーベンピアノコンチェルト4番。
家では聞かないからと、LPプレーヤーを小屋に持って来た。小屋でLPを聴くって、なかなかいいものです。
それにしても、LPの収録時間て、こんなに短かったっけ。ポリーニのなんて、1つの曲が半分づつ裏表に入っているだけ。CDに慣れて忘れていた。
b0134988_11385359.jpg


そのあと、長倉の西洋アンティークの店「BEAUTIFUL ANTIQUES」に行くとオーナーが
「台風、関東地方直撃みたいですよ。知らなかったんですか!?」と言うのでびっくり。

◎小屋に戻ったら、天気はますます悪くなって雨と霧で何も見えなくなってきた。
b0134988_11385976.jpg


夕飯を食べていたら、息子から突然のメール。タビィが脱走して、しっぽに大怪我をして戻って来たという。
出血がひどいとか、何だか心配な様子なので、私だけ明日電車で帰ることにしたら、台風だし、夫も一緒に帰る、ということになった。
[PR]

by pataponm | 2013-09-15 11:37 | 軽井沢  

軽井沢 8.31(2)~9.1 <近衛レーン~鹿島の森~旧軽>

8月31日つづき。
お昼のあとは近所の散歩。

◎中軽井沢の辺り。
b0134988_1519557.jpg


◎あちこちで蕎麦畑をみかける。今が花盛り。
b0134988_15191466.jpg


◎近くからよーく見ると蕎麦の花はとっても可憐だ。
b0134988_15192370.jpg


◎ミズヒキソウ(水引草)は印象的な赤。
b0134988_15194082.jpg


◎道に落ちていたこれは何? 中に真っ赤な実が入っている。
b0134988_15194795.jpg


◎翌日午前は旧軽散歩。最近娘が近衛邸で催された友人の結婚式に列席したので、近衛レーンを歩いてみた。
b0134988_1520247.jpg


◎歩いて行ったら、鹿島の森のお水端に出た。
b0134988_1520889.jpg


◎旧軽ロータリー近くの猫グッズ専門店。
b0134988_15201570.jpg


◎北欧テイストのお店。ムーミンのキャラクターグッズを少し買った。
b0134988_15202296.jpg


◎空模様が怪しいので早めに帰路につく。
埼玉県内に入ったら、空が異様な色。分厚い雨雲の上に青空があり、真っ白な積乱雲が発達している。
まさか翌日越谷で竜巻が発生するとは。さらにその翌日には三郷で・・・。
関東平野は竜巻の名所となってしまうんでしょうか・・・? 
b0134988_15203137.jpg

[PR]

by pataponm | 2013-09-01 15:18 | 軽井沢