<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

山梨へ演奏旅行

山梨の高校の芸術鑑賞会で演奏するため、1泊2日で行って来た。
最初の日は、到着後そのまま練習会場へ行って3時間のリハーサル。夜はMさんのお宅で甲州ワインをご馳走になる。

◎翌朝、ホテルの窓から朝焼けを見た。西方面に開けている我が家から夕焼けはよく見るが、東の方角は建てこんでいるので朝焼けが見られない。
日が短い時期なので、朝の6時半くらいなのだが、すごーく早起きした気分。
b0134988_1475534.jpg


◎ホテルの朝ご飯を食べてから I さんの車に乗せていただいてホールへ。昼までたっぷりステリハ。
パイプオルガンのある立派なホールだった。
b0134988_1481990.jpg


◎本番前の休憩時間に外に出たら、もう高校生たちが友だちと連れ立って集まって来ていた。
b0134988_1482745.jpg


芸術鑑賞会は、2年に一度のイベントで、生徒は皆、在学中に一度は経験できるというものだそうだ。
「ふだんCDやラジオでしか聞いたことのないクラシックの生演奏を聞く機会・・・」と先生がオープニングの挨拶でおっしゃっていたが、そんなに貴重な機会なのに私たちの演奏でいいんだろうか・・・、と不安がよぎる。

曲は、第1部はラデツキー行進曲、アイネクライネ、パッフェルベルのカノンなどのポピュラーなクラシック曲や、ソプラノ歌手をお迎えして、アベマリア、ハレルヤなどの有名曲。
生徒たちはだんだんザワザワしてくる。最前列にいる男子生徒たちなんて、足を投げ出して全身で「やってらんねー」感を出している。(態度悪い子ほど前の席に座るのは何故?)

休憩はさんで第2部の最初に、「おもちゃのシンフォニー」で吹奏楽部の生徒たちと共演。聴衆の生徒たちは、同校の生徒たちが出て来たので「おやおや?」という空気になり、ちょっとだけ集中。
それから、ナウシカのテーマとか復興支援ソング「花は咲く」、それから嵐のヒット曲「Believe」「Happiness」などを演奏し生徒たちにも歌わせたら、ようやく少し楽しみ始めたようだった。

アンコールに「上をむいて歩こう」を演奏したら、うおぉ~っ、と万雷の拍手が来た。あれは、ぜったい「うおぉ~っ、終わったぞ~!」の歓声だったに違いない。(坂本九が嵐より人気があるとも思えないしね)


◎この町は、ふつうに道を歩いていてこんなに雄大な富士山を見ることができるのです。
手前の「入居者募集中」のアパートに住んでみたい。
b0134988_1727641.jpg


◎町の周りは山なみに囲まれている。
b0134988_1484316.jpg


◎駐車場から見た富士山。埼玉から見る富士山の20倍くらいありそう。
大阪出身の I さんは、東京に出て来たときに富士山が見えるので毎日感動していたとか。
そうか、富士山を見ることができない地方って、あるんですよね。東京や埼玉でも、まだ富士山は身近なものでした。
b0134988_17275456.jpg


◎富士山の反対側には八ヶ岳が。(走る車から撮ったのでピンボケですが)
b0134988_17285491.jpg


慌ただしく、行って弾いて帰るだけ、観光らしきものもできなかったが、ちょっと遠出をして演奏するのも楽しいものです。
[PR]

by pataponm | 2013-11-19 14:07 | 音楽