<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

静かなる戦い

我が家の食卓で、身を隠し(たつもりになって)前方に鋭くガンを飛ばす怪しい猫は・・・、
b0134988_11265648.jpg


Sちゃんを毛嫌いするタビィでした。正面に座っているSちゃんを警戒して睨んでいるのです。

タビィとSちゃんは、相性が悪いらしい。
数か月前、タンスの上の寝床でくつろぐタビィに、抱っこしたSちゃんを初めて近づけたとき、Sちゃんはマンガの驚いた人みたいに両手を肩のところでぱっと開いて「わーっ」と叫び、そのまま泣き出した。
タビィはバネ仕掛けの人形みたいに寝床から飛び出すとぴゅーっと部屋から逃げて行った。

これが、記念すべきSちゃんとタビィの初めての対面。
神経質なタビィがSちゃんを受け入れないだろうことは、予想はしていたが、Sちゃんがこんなにタビィを怖がるなんて。
その後Sちゃんは少しはタビィに慣れて、じっと見詰めるくらいにはなったが、目にしたものは必ず手に取ってみないと気がすまないSちゃんが、タビィには決して触らない。
赤ちゃんはみんな動物が大好き。そんな常識?が覆されてしまった。

タビィの方も、なんとかSちゃんと「同室」はできるようになったが、一定距離以内にSちゃんを近づけると、怖い顔で「シャーッ」と威嚇しておいてから急に小心者となり、すーっと部屋を出て行ってしまう。

この日は、時間差の多い我が家の食卓に珍しく家族全員が揃い、タビィは大好きな息子の膝の上でくつろいでいた。
そして、はたと、Sちゃんの存在に気づいたというわけだ。
じいぃぃ・・・っと半眼でSちゃんを睨み続けているタビィに誰かが気付いて、「カメラ、カメラ」と言った。
「無理だよ。カメラ出してるうちに表情変わっちゃうよ」と言いながらカメラを出したが、タビィはいつまでもニラみをやめない。

片や、Sちゃんは・・・、
b0134988_11271290.jpg

お母さんの膝でご機嫌で手に持った菓子の袋を振り回している。タビィにの存在には気付いていない様子。

私たちが食後のお茶を飲みながら楽しく談笑している間も、タビィは微動だにせずSちゃんに視線をロックオンしている。
娘にカメラを渡して「Sちゃん目線のタビィ」を撮らせてみた。

b0134988_11272098.jpg


まだ、にらんでます。

ちなみに、息子は赤ちゃんのときから動物が大好きだった。
子猫のときに拾った、タビィの前に飼っていた猫を1歳だった息子に見せたら大喜び。腹ばいになって子猫と同じ目線になってきゃっきゃと笑っていた。

動物の好き嫌い、食べ物の好き嫌いは、環境ではないようですね。
[PR]

by pataponm | 2015-01-29 11:27 | ペット  

軽井沢1.1~1.3 <お正月>

お正月気分すっかり抜けたころにすみません、明けましておめでとうございます。

元旦は実家へ。兄一家4人、私一家3人、私の娘一家3人、それに父で総勢11人。兄の息子一家は、春に第二子誕生の予定なので今回は見合わせた。

◎なので、ひ孫はSちゃん一人。
父は「おぉ、可愛い 可愛い 可愛い 可愛い 可愛い」といつも5回ずつ言ってSちゃんの頭をなでる。
b0134988_16273266.jpg


◎2日は近所の氷川神社へ初詣。
2日の昼過ぎだというのにすごい人。賽銭箱になかなか近付けないので、前にいる人たちのコートのフードに入らないように気を付けて賽銭を投げました。
b0134988_16274247.jpg


◎3日は軽井沢へ。
高速道路から浅間山が見えて来る。「あーー、すごい噴煙! 噴火?」
と思ったけど、なぁんだ、(ずーっと)手前の雲でした。
b0134988_16275646.jpg


◎小屋は、山のてっぺん。途中で車を乗り捨てて・・・、
b0134988_1628328.jpg


◎あとは、とことこ登ります。
b0134988_16281192.jpg


◎人の足跡はなく、伴走するのは動物の足跡。
右はウサギ、左はキツネでしょうか。まさか仲良く連れ立って歩いたわけではないでしょうが。
b0134988_16281817.jpg


◎これは、イタチ?
b0134988_16282567.jpg


◎キジが尾羽を引きずって歩いた?
b0134988_16284823.jpg


◎小屋近くの湧き水は、見事に凍っていました。
b0134988_1628554.jpg


◎冬季入場無料のタリアセンに行く。
ここには、たくさんの人間の足跡がありました。
b0134988_1629356.jpg


◎・・・って、ここ、池ですよ!
b0134988_16291248.jpg


◎建築家レイモンドの夏の家を利用したペイネ美術館。恋人たちは雪の中でも寒くない・・・?
b0134988_16293030.jpg


◎寒さがしんしんと身にしみてきたので、暖をとりに売店に入る。これは、軽井沢のゆるキャラ、ルイザちゃん。「かルイザわ」から、というわけですね。帽子が浅間山だ~。
b0134988_16293972.jpg


売店でかもの餌を買って、池のかもにやる。すごい数のかもたちが、あっちへ餌を投げればずざざざーっと泳いで行き、こっちへ投げればバシャバシャバシャっと戻って来る。

◎手に餌を乗せて差し出してみたら、臆することなくかもたちが突進して来て、平たいくちばしで「ぺかぺかぺか」と、てのひらの餌を器用に食べて行った。不思議な感触。
b0134988_16294742.jpg


◎幼い姉妹が雪の上に撒いた餌目当てに、かもたちが全員上陸してきた。私の買った餌はドッグフードのような固形物だったが、姉妹のは細かい穀物。食べにくそうだったが上手に食べている。
妹はちょっと怖そうにお姉ちゃんの後ろに隠れるようにして様子を見ていた。
b0134988_1630144.jpg


◎お姉ちゃんが一羽のかもの頭をなでようとしたら、全部のかもがくるっと向こうを向いて、隊列を組むように池へ向って走り出した。
少しするとまた餌のところへ。するとまたお姉ちゃんが追う。かもはとっとこ、とっとこ。
妹はとうとう泣き出してお母さんにすがっていた。
b0134988_16302821.jpg


◎さらに寒いところを求めて(?)北軽井沢の浅間牧場へ。
b0134988_16303614.jpg


◎中腹のあずま屋まで登る。遠くの山々が展望できるだけあって風が強く、がたがた震えながら絶景を楽しんだ。
b0134988_16304361.jpg


翌日は、風邪をひいて、一日中、鼻水が止まりませんでした。
寒いだけで風邪ってひくんだ(ウィルス関係なく)、と納得。
[PR]

by pataponm | 2015-01-15 16:30 | 軽井沢