今日のタビィ <玄関解禁>

今までタビィは、リビングだけで暮らしてきた。てのひらサイズの間は、家中好きに行かせると、どこかの隅っこに入り込んだりして探すのが大変だから、部屋から出さないようにして来たのだ。
でも、「どこでもドア(家族が入って来たり出て行ったりするドア)」が気になって気になって、誰かがドアを開けるたびにすり抜けて飛び出すようになった。
初めはいちいちつかまえて戻していたが、もうそろそろいいだろうと、解禁することにした。

◎娘が「飛び出すときはものすごくすばしっこいけど、出たとたん急にゆっくりになるから簡単につかまるよ」と言っていたとおり、ぱっと飛び出して用心深く玄関の床の匂いを嗅ぐタビィ。
画面左がリビング、上が玄関のたたき、右が洗面所だ。
b0134988_14561223.jpg


◎たんねんに匂いを嗅ぎながら「危ないところかな? 大丈夫かな?」と、まずはたたきに降りてみる。
b0134988_14562942.jpg


◎「これは何かな?」傘立て発見。
b0134988_14563860.jpg


◎「何が入れてあるのかな?」上を見たり下を見たり。
b0134988_14564573.jpg


◎戻って来て米袋の匂いを長い間嗅いでいる。
b0134988_14565288.jpg


◎「向こうには何があるのかな?」用心しいしい、奥の洗面所を覗く。
b0134988_1457030.jpg


◎米袋に片手を添えて立ち上がり、高いところから念を入れて観察。
b0134988_145775.jpg


◎まだまだ時間をかけてじーっと奥をうかがっている。
b0134988_14571439.jpg


◎床を嗅いだり右や左を見たりしながら、そろりそろりと進む。
b0134988_14572047.jpg


◎「あれは何? 何をするところ?」ついに風呂場を発見。
b0134988_14572724.jpg


◎はてなマークいっぱいの後ろ姿。
b0134988_14573413.jpg


こんな風に用心深く探検したのは、しかし最初の数分間だけ。安全を確認するとたちまちタビィは大胆になり、その日のうちに二階への階段を駆け登り駆け下りるようになり、二階にある3つの部屋もあっという間に征服した。
これで、一生を過ごす世界のすべてを、タビィは見てしまったわけだ・・・。
[PR]

by pataponm | 2009-08-09 14:59 | ペット  

<< 7個100円のキャベツ 怒涛のオペラ週間 >>