Mちゃんとパル

音楽&羊毛仲間のつちままの赤ちゃんが3ケ月になったので会いに行った。

◎生後5日で対面したときは眠っているだけだったMちゃん、たった3ケ月でこの生き生きした表情。話かけるとじっと目を見てにこにこと嬉しそうに笑う。
b0134988_12592929.jpg


3ケ月間は「天使」だったが、3ケ月の月誕生日を待っていたように、その日から原因不明の大泣きが始まったそうだ。「比較的おとなしい」という時間帯に訪問させてもらったのだが、その間も、ときどきびっくりするほどの大きな声で泣いた。ところが、泣き顔を撮ってやろうと顔を覗き込むとぱたっと泣きやんでしまう。

◎やっと撮れたのがこのしかめつら。大泣きだったのに、片目で「あ、だれかきた」と見るや、口元はもう半分「ごきげん」の顔になっている。泣いても場所や体位を変えたり人が寄って行ったりすればすぐに泣きやむのだ。気分転換のできる子なのだろう。
b0134988_12594446.jpg


◎つちままの愛犬パル。食事中、足の間から見上げて私の口元をじっと見る。うるうるした目玉が膨らんでこぼれ落ちそう。
b0134988_11253953.jpg


こんなにまで見つめられても平然と食事を続けるのは辛すぎる。「ぜったいあげちゃだめなの?」と聞くと、直径2ミリくらい、少し離れたカーペットの上でならあげてもいいと言う。私が立ち上がってカーペットの方に行くと、パルは喜び勇んで「ふせ」とか「たっち」「ばたんきゅー」などの芸を4つくらい立て続けにやって見せてくれた。こんな米つぶみたいなごほうびで、ごめんねー。

パルはMちゃんより5歳も年上だ。人の気持ちを察したり、駆け引きをしたり・・・? 3ケ月の人の子より「分かって」いる部分もあるような気がする。
パルとMちゃん、どんな関係になるんでしょうねー。

◎光る合繊をミックスした新種の羊毛を少し分けてもらった。家に帰って撮影。
あっ、左上方向からタビィの手が・・・。あぶない!
b0134988_13014100.jpg


(Mちゃんの写真は、つちままの了承をいただいて掲載しました)
[PR]

by pataponm | 2010-04-12 11:24 | 近場のおでかけ・旅行  

<< 今日のタビィ  <屋根の上の・... 近所の桜の名所巡り >>