小学校での弦楽四重奏コンサート

ラ・メール弦楽四重奏団が、K市の小学校の依頼でコンサートをした。
PTA主催の生涯学習プロジェクトの一環として招かれて、今回が3回目。好評をいただいて、次も是非という展開になるのが嬉しい。

曲は、モーツアルトの「ディベルティメント」、レスピーギの「イタリアーノ」、ハイドンの「皇帝2楽章」などの親しみやすいクラシック名曲にアンダーソンの軽快な曲や日本民謡、ディズニー名曲集などを取り混ぜ、最後にハイドンの「鳥」1、2、4楽章を演奏した。
メンバー紹介、楽器紹介、曲目紹介、イントロクイズなどを4人で分担して楽しんでいただけるように工夫した。私は、人前で話すのは、人前で楽器を弾くより苦手なのだけど・・・。

◎コンサートをした小学校。図書室を楽屋替わりにして着替えをし、音楽室で演奏をした。
b0134988_15451413.jpg

[PR]

by pataponm | 2010-10-07 15:44 | 音楽  

<< 映画 「トイレット」 今日のタビィ <ねむりひめ> >>