ツルヤカタログ 11月号

◎野菜売り場には、行くたびに旬にしか登場しない野菜が出ている。今月はこれ。「おろし大根」。野菜高の時節に1本49円。
b0134988_11322974.jpg


◎1本が10㎝ほどの小さくてずんぐりした緑色の大根。「おろし大根」というから「からみ大根」のように辛いのかと思ったらむしろ甘い。
密度が濃いというか、おろすと水分があまり出ず、半分おろしただけで充分な大根おろしが取れる。そういう意味での「おろし大根」か。切ると中まで緑でおろしにしても緑色。
b0134988_11323569.jpg


◎漬物も出ていた。みどり大根とも言うらしい。
b0134988_11324031.jpg


◎ホワイトマイタケ。
b0134988_11324524.jpg


◎ホワイトシメジとか、白いきのこがいろいろあると思ったら、茶色いえのきが。「原種えのき」。
b0134988_11325113.jpg


◎グリーンアスパラガス。ニュージーランド産だが、太くて甘いのでいつも買う。
b0134988_11325637.jpg


◎ホワイトアスパラガスもあった。缶詰でないのは初めて見た。ペルー産。
b0134988_1133112.jpg


◎「明月りんご」。しゃり感、爽やかな酸味と甘み、感動的に美味しかった。全国的に広まっていない「信州りんご」が味わえるのは嬉しい。
b0134988_1133635.jpg


◎甘栗。中国産だが、店内焼き上げで、爪でパリッとむけて香りよく甘い。
b0134988_11331192.jpg


◎長野県産こしひかり。10㎏2800円という安さなのにおいしい。「氷温熟成米」という製法で、長期間味のよさを保っているらしい。
b0134988_11442878.jpg


◎やまめ。こんな魚がスーパーで売っているなんて。塩焼きにすると栗のような味がする。
b0134988_11332381.jpg


◎虹ますも近所のスーパーでは買えないのでいつも買って帰る。
b0134988_11332856.jpg


◎納豆は大粒なので好みではなく「やっぱり埼玉」と思っていたが、超小粒というのがあったので買ってみた。とても美味しかった。豆が柔らかく、味がある。
b0134988_11333791.jpg


◎栃尾の青豆とうふ。
b0134988_11334251.jpg


◎生ブルーベリーシロップ漬の大瓶が690円で特売していた。糖度が低く、大味だが超お買い得。ジャムのお試し買いは今月は「巨峰」。
b0134988_11334980.jpg


◎カリンジャムも買った。45度の低糖度で薄切りのカリンの実が砂糖煮になっている。ジャリジャリの舌触りが残る。
昔、ワイン色に煮詰めたジェリー状のカリンジャムを作ったが、あれはどうやって作ったんだったか。
b0134988_1133579.jpg


◎99円のクッキー。ポルトガル。近所の輸入酒店で扱っていたが最近なくなってしまい、残念に思っていた。100円クッキーとは思えないおいしさ。オレオ並みだと思う。
b0134988_1134340.jpg


◎エジプトのtemmy's のシリアルも、安いけどおいしい。
b0134988_11341036.jpg


◎ツルヤのパン売り場には様々な焼き立てパンが並んでいる。「ポンテケージョ」は、チーズたっぷりでしっとり感のあるおいしいパンだ。
b0134988_11341618.jpg


◎ルートビアー。アメリカ。ヨードチンキを薄めてどっさり砂糖を入れたような味。とても全部飲みきることはできないのに、ときどき「5口」くらい飲みたくなる。
b0134988_11342356.jpg


◎一度食べてやみつきになりました、ツルヤのコロッケ。何が違うのか、やはりまずは油が違う。いつも揚げたて。ジャガイモが甘い。そして49円という低価格。クリームコロッケもキャベツメンチカツもかぼちゃコロッケも牛肉コロッケも昔のポテトコロッケも、すべて同じ値段。
b0134988_11343147.jpg


ツルヤの価格は末尾が「9」のものが多い。198円、388円などの価格設定が普通だが、ツルヤは49円、199円・・・。アメリカのスーパーみたい。
[PR]

by pataponm | 2010-11-30 11:31 | ツルヤ軽井沢店  

<< 江戸っ子言葉 実家の秋 >>